FOLLOW US

神戸、DF相馬崇人とMF三原雅俊が負傷離脱…ともに全治8週間

神戸の三原(左)と相馬(右)(写真は昨季のもの) [写真]=Getty Images

 ヴィッセル神戸は9日、DF相馬崇人とMF三原雅俊の診断結果を発表した。

 6日に行われた2015明治安田生命J1リーグ・ファーストステージ第10節の湘南ベルマーレ戦で右足を負傷した相馬は、加古川市内の病院にて右下たい肉離れと診断され、全治には約8週間かかる見込みとなった。

 2日に行われた2015明治安田生命J1リーグ・ファーストステージ第9節のサガン鳥栖戦で左足を負傷した三原は、左第2趾中節骨骨折と診断され、全治には約8週間かかる模様。

 今季、相馬は7試合に出場。三原は6試合で1得点を挙げている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO