2015.05.09

川崎、物品の投げ込みを行った観客に4試合の入場禁止処分を発表

川崎フロンターレ
川崎フロンターレイレブン [写真]=Getty Images

 川崎フロンターレは8日、ホームの等々力陸上競技場においてフィールド上に物の投げ込みがあったとして当該行為を行った観客に4試合の入場禁止処分を科すことを発表した。

 クラブによると、6日に行なわれた2015明治安田生命J1リーグ・ファーストステージ第10節のサンフレッチェ広島戦の試合終了後に、フィールド上に物品の投げ込み行為が行なわれたという。行為者は特定された模様で、アウェー開催のリーグ第11節の名古屋グランパス戦、第12節のガンバ大阪戦、ホーム開催のヤマザキナビスコカップ予選リーグ第5節のモンテディオ山形戦、リーグ第13節のサガン鳥栖、合計4試合の入場禁止処分を科した。

 他の観客は警備員による当事者確保に協力したようで、「おかげさまで当該行為以上のトラブルには発展せず、ご来場の皆様の安全も確保できました。ご協力くださった皆様に、心より感謝申し上げます」と感謝のコメントを発表。

 続けて「今後もより安全・快適な会場運営に尽力いたします。皆様のご理解とご協力を、今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます」と、再発防止に努めることを明かしている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
13pt
ブレーメン
11pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
56pt
川崎F
52pt
FC東京
43pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
64pt
町田
61pt
大分
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
47pt
沼津
43pt
鹿児島
43pt
Jリーグ順位をもっと見る