2015.05.02

浦和がクラブ新の開幕9戦無敗…多摩川クラシコはFC東京が制す/J1・1st第9節

浦和レッズ
サポーターと勝利を喜ぶ浦和レッズの選手たち [写真]=大木雄介

 2015明治安田生命J1リーグ・ファーストステージ第9節が2日に各地で行われた。

 首位の浦和レッズは、勝ち点差1で2位につけるガンバ大阪をホームに迎えた。開始12分、G大阪は遠藤保仁からのパスを受けた宇佐美貴史がミドルシュートを放つが、得点には至らず。スコアレスで迎えた後半、ついに浦和が均衡を破る。84分、宇賀神友弥がエリア内左から折り返しを入れると、ゴール前のズラタンが右足で合わせてゴールネットを揺らした。1-0で勝利を収めた浦和はリーグ戦4連勝で、開幕から9試合無敗をキープ。一方のG大阪は宇佐美の連続ゴールが6試合でストップし、連勝も6で止まった。

 3位のFC東京は、川崎フロンターレとの“多摩川クラシコ”に臨んだ。川崎は21分に大久保嘉人のJ1通算140ゴール目で先制点を奪う。前半は主導権を握られたFC東京だったが、後半は退場者を出し、数的不利になった川崎を相手に果敢に攻める。71分、太田宏介が直接FKを決め同点にすると、終了間際には太田のクロスに武藤嘉紀が頭で合わせ逆転。FC東京が2-1で川崎を下した。

 J1ファーストステージ第9節、その他の試合結果は以下の通り。

■J1 1st第9節結果
名古屋 3-0 湘南
山形 1-0 横浜FM
浦和 1-0 G大阪
鹿島 0-1 甲府
柏 0-0 清水
FC東京 2-1 川崎F
広島 2-0 仙台
松本 1-2 新潟
鳥栖 1-1 神戸

■J1 1st第9節順位表
1位 浦和(勝ち点23/得失点差9)
2位 FC東京(勝ち点20/得失点差6)
3位 G大阪(勝ち点19/得失点差7)
4位 広島(勝ち点19/得失点差6)
5位 川崎(勝ち点14/得失点差4)
6位 名古屋(勝ち点14/得失点差4)
7位 鳥栖(勝ち点14/得失点差1)
8位 柏(勝ち点12/得失点差2)
9位 神戸(勝ち点12/得失点差1)
10位 鹿島(勝ち点11/得失点差0)
11位 横浜FM(勝ち点11/得失点差0)
12位 湘南(勝ち点10/得失点差-7)
13位 仙台(勝ち点9/得失点差-2)
14位 新潟(勝ち点9/得失点差-4)
15位 松本(勝ち点8/得失点差-4)
16位 清水(勝ち点8/得失点差-4)
17位 山形(勝ち点6/得失点差-5)
18位 甲府(勝ち点6/得失点差-14)

■J1 1st第10節対戦カード(5月6日開催)
松本 vs 甲府
新潟 vs 山形
清水 vs 鳥栖
川崎 vs 広島
横浜FM vs 名古屋
湘南 vs 神戸
仙台 vs FC東京
※浦和、G大阪、柏、鹿島はAFCチャンピオンズリーグ 2015

欧州リーグ順位表

マンチェスター・U
6pt
ウェスト・ブロムウィッチ
6pt
ワトフォード
4pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
82pt
ライプツィヒ
67pt
ドルトムント
64pt
欧州順位をもっと見る
レガネス
3pt
バレンシア
3pt
アスレティック・ビルバオ
0pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
91pt
ローマ
87pt
ナポリ
86pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
49pt
C大阪
45pt
川崎F
45pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
59pt
福岡
55pt
名古屋
49pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
37pt
富山
35pt
沼津
34pt
Jリーグ順位をもっと見る