2015.04.27

仙台退団のDF鈴木規郎、フィリピン1部のグローバルFCに完全移籍

鈴木規郎
DF鈴木規郎(写真は大宮時代) [写真]=Getty Images

 ベガルタ仙台は27日、昨季まで所属していたDF鈴木規郎がフィリピンのユナイテッド・フットボールリーグのグローバルFCに完全移籍することを発表した。

 鈴木は昨季、仙台で公式戦15試合に出場したが、昨年12月に契約満了が発表されていた。

 鈴木はこれまでFC東京、ヴィッセル神戸、大宮アルディージャなどに所属、J1リーグ通算171試合に出場して17得点を挙げている。2003年にはU-20日本代表としてFIFAワールドユース選手権に参加、4試合に先発出場した。

 なお、グローバルFCには昨季までガイナーレ鳥取に所属していた柳川雅樹も所属している。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る