2015.04.26

浦和が連勝で首位キープ…2位G大阪がリーグ戦5連勝で追撃/J1・1st第7節

関根貴大
先制点を喜ぶ関根(右) [写真]=Getty Images

 2015明治安田生命J1リーグ・ファーストステージ第7節が25日と26日に各地で行われた。

 首位の浦和レッズは、ホームに名古屋グランパスを迎えた。試合は39分に関根貴大の得点で浦和が先制。後半立ち上がりの52分にも武藤雄樹が決めて2点差とする。後半アディショナルタイムには田中輝希のゴールで1点を返されたが、そのまま浦和がリードを守り切り2-1で勝利した。浦和は勝ち点を17に伸ばし、首位を守っている。

 4位の川崎フロンターレは、ホームでヴァンフォーレ甲府と対戦。38分、大久保嘉人が歴代4位となるJ1通算139得点目を挙げて川崎が先制する。後半にはレナトが2ゴールを記録して、3-0で川崎が甲府を下した。

 前節サンフレッチェ広島に敗れ5位に転落したFC東京は、アウェーでモンテディオ山形と対戦。22分に太田宏介のFKが決まりFC東京が先制すると、1点のリードを守り切ってそのまま勝利を収めた。

 26日に行なわれた2位ガンバ大阪とアルビレックス新潟の対戦は、0-0で迎えた48分に宇佐美貴史が5試合連続ゴールを決めてG大阪が先制する。67分に新潟のレオ・シルバが同点ゴールを決めたが、84分にG大阪のパトリックが勝ち越し点をマーク。2-1でG大阪がリーグ戦5連勝を飾っている。

 J1ファーストステージ第7節、その他の試合結果は以下の通り。

■J1 1st第7節結果
25日
鹿島アントラーズ 1-2 ヴィッセル神戸
松本山雅FC 1-0 ベガルタ仙台
サンフレッチェ広島 2-0 清水エスパルス
横浜F・マリノス 3-0 湘南ベルマーレ
サガン鳥栖 1-1 柏レイソル
浦和レッズ 2-1 名古屋グランパス
モンテディオ山形 0-1 FC東京
川崎フロンターレ 3-0 ヴァンフォーレ甲府
26日
ガンバ大阪 2-1 アルビレックス新潟

■J1 1st第7節順位表
1位 浦和(勝ち点17/得失点差6)
2位 G大阪(勝ち点16/得失点差7)
3位 川崎(勝ち点14/得失点差8)
4位 FC東京(勝ち点14/得失点差4)
5位 鳥栖(勝ち点13/得失点差3)
6位 広島(勝ち点13/得失点差3)
7位 神戸(勝ち点11/得失点差2)
8位 横浜FM(勝ち点11/得失点差2)
9位 仙台(勝ち点9/得失点差1)
10位 鹿島(勝ち点8/得失点差0)
10位 名古屋(勝ち点8/得失点差0)
12位 柏(勝ち点8/得失点差-1)
13位 松本(勝ち点8/得失点差-2)
14位 湘南(勝ち点7/得失点差-6)
15位 新潟(勝ち点5/得失点差-4)
16位 清水(勝ち点4/得失点差-5)
17位 山形(勝ち点3/得失点差-5)
18位 甲府(勝ち点3/得失点差-13)

■J1 1st第8節対戦カード(4月29日開催)
仙台 vs 鹿島
川崎 vs 柏
新潟 vs FC東京
清水 vs 山形
湘南vs 鳥栖
G大阪 vs 松本
神戸vs 名古屋
横浜FM vs 広島
甲府 vs 浦和

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
62pt
マンチェスター・U
50pt
リヴァプール
47pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
ライプツィヒ
31pt
シャルケ
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
42pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
72pt
鹿島アントラーズ
72pt
C大阪
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
61pt
栃木
60pt
沼津
59pt
Jリーグ順位をもっと見る