2015.04.25

大久保がJ1通算139得点で歴代4位三浦知良に並ぶも…カズダンスは温存

大久保嘉人
三浦の記録に並んだ大久保(写真は清水戦) [写真]=Getty Images

 2015明治安田生命J1リーグ・ファーストステージ第7節が行なわれ、川崎フロンターレはヴァンフォーレ甲府と対戦。同試合で得点を挙げた川崎のFW大久保嘉人がJ1通算得点を139ゴールとし、横浜FCの元日本代表FW三浦知良が持つ4位の記録に並んだ。

 39分、大久保はペナルティエリア内で中村憲剛のパスを受けると、冷静にゴール左に流し込んだ。

 なお、J1通算得点数では元日本代表FW中山雅史氏が持つ157ゴールがトップで、2位に149得点でヴィッセル神戸のFWマルキーニョス、3位には146得点のサンフレッチェ広島FW佐藤寿人が続いている。

 なお、試合は40分を経過し、川崎が1-0で甲府をリードしている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
13pt
ブレーメン
11pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
56pt
川崎F
52pt
FC東京
43pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
64pt
町田
61pt
大分
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
47pt
沼津
43pt
鹿児島
43pt
Jリーグ順位をもっと見る