FOLLOW US

新潟のU22日本代表DF松原健が右外側半月板損傷で全治5カ月

U-22日本代表としてプレーする松原 [写真]=Getty Images

 アルビレックス新潟は25日、DF松原健が24日に新潟県内の病院で右外側半月板の手術を行ったことを発表した。全治には約5カ月かかる見込み。

 現在22歳の松原は、2010年に2種登録で大分トリニータからデビューし、翌年からトップチームに昇格。14年から新潟に期限付き移籍し、1月に完全移籍を果たした。また、昨年は日本代表にも選出され、U-22日本代表の主力としても活躍している。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA