FOLLOW US

セレッソ大阪のDF茂庭照幸が右足内転筋損傷…全治2週間

C大阪の茂庭照幸 [写真]=Getty Images

 セレッソ大阪は17日、DF茂庭照幸が16日に検査を行い、右足内転筋損傷と診断されたことを発表した。なお、全治には2週間かかる見込み。

 茂庭は、16日の練習中に右足を負傷。同日大阪市内の病院で検査を行っていた。

 今季、茂庭はここまでの2015明治安田生命J2リーグ戦3試合に途中出場していた。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO