FOLLOW US

G大阪MF明神が右大腿ハムストリング筋膜炎…甲府戦で負傷

G大阪でプレーする明神智和 [写真]=Getty Images

 ガンバ大阪は25日、同チームに所属している元日本代表MF明神智和の負傷について発表した。

 明神は、22日に行われた明治安田生命J1リーグ第3節、ヴァンフォーレ甲府戦の試合中に負傷。右大腿ハムストリング筋膜炎と診断され、全治期間などは発表されていない。

 同選手は今季、リーグ戦3試合全てに先発出場するも、甲府戦では試合開始からわずか11分で負傷交代していた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO