FOLLOW US

群馬のブラジル人FWタンケが左ひざ前十字じん帯を断裂…全治8カ月

 ザスパクサツ群馬は24日、FWタンケが前橋市内の病院にて検査を受けた診断結果を発表した。同選手は左ひざ前十字じん帯断裂により、全治約8カ月であると伝えられている。

 タンケは、21日に行われた2015明治安田生命J2リーグ第3節の大分トリニータ戦に先発出場。後半アディショナルタイムにMF黄誠秀と交代していた。

 現在21歳のタンケは、今季ブラジルのポンチ・プレッタから加入。開幕から3試合連続で先発出場していた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO