2015.03.16

J2第2節ノミネートゴールは、辻尾、玉田、アダイウトンの得点が選出

玉田圭司
大宮戦で得点を挙げた玉田圭司 [写真]=白井誠二

 Jリーグは15日、明治安田生命J2第2節のノミネートゴールを発表した。

 J2第2節のノミネートゴールは以下の通り。

辻尾真二(ツエーゲン金沢)3月15日 東京ヴェルディ戦(27分)
玉田圭司(セレッソ大阪)3月15日 大宮アルディージャ戦(90分)
アダイウトン(ジュビロ磐田)3月15日 京都サンガF.C.(28分)

 J2各節のノミネートゴールは、インターネットでのファン・サポーターによる一般投票で決定。各節ごとに3ゴール選出されるノミネートゴールから、月ごとにファン・サポーターのインターネットによる一般投票で月間ベストゴールが決まる。

 なお、全ての月間ベストゴールを対象に一般投票を行った結果、最多得票となったゴールがJ2最優秀ゴール賞を受賞する。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
55pt
川崎F
49pt
FC東京
42pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
61pt
町田
60pt
大分
57pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
44pt
鹿児島
43pt
沼津
40pt
Jリーグ順位をもっと見る