2015.03.14

浦和が開幕2連勝…キャプテン阿部勇樹の豪快ミドルで山形を下す

阿部勇樹
得点を決め、叫ぶ阿部勇樹 [写真]=野口岳彦

 2015明治安田生命J1リーグのファーストステージ第2節が14日に行われ、浦和レッズとモンテディオ山形が対戦した。

 開幕戦で湘南ベルマーレを相手に逆転勝利を収めた浦和。一方、山形は4年ぶりのJ1リーグ戦となったベガルタ仙台戦を0-2で落とした。

 試合は5分、浦和が左CKを獲得すると、クロスを石原直樹が頭で合わせたが、クロスバーの上に外れる。

 一方の山形は23分、松岡亮輔が左サイドにスルーパスを出すと、山崎雅人が反応してペナルティエリア左からクロスを送る。松岡が走りこんで合わせたが、浦和DFに防がれてしまう。

 ホームの声援を背に攻める浦和は26分、ペナルティエリア右手前でFKを獲得。キッカーの柏木陽介が狙ったが、わずかにゴール右へと外れた。

 続く前半アディショナルタイム2分、ペナルティエリア左手前でボールを受けた石原が、中央の興梠慎三にパス。興梠のポストプレーから青木拓矢が左シュートを狙うが、枠を捉えることは出来なかった。このまま0-0で前半を折り返す。

 後半に入っても攻めるのは浦和。63分、右サイドを突破した宇賀神友弥の折り返しに石原が走りこんで合わせたが、ゴール右に外れた。

 すると83分、遂に均衡が破れる。右サイドから浦和が攻め、森脇良太がクロスを上げる。DFが弾き返しクリアボールがゴール前にこぼれると、走りこんだ阿部勇樹が右足を振りぬいた。ハーフボレーで放たれたボールがゴール左上に突き刺さり、浦和が先制に成功する。

 さらに攻める浦和は、84分に武藤雄樹のシュートが左ポストを叩く場面も。このまま試合終了のホイッスルを迎え、1-0で山形を破った浦和が開幕2連勝を飾った。

 次節、勝利を収めた浦和は敵地でサンフレッチェ広島と、山形はホームで川崎と対戦する。

【スコア】
浦和レッズ 1-0 モンテディオ山形

【得点者】
1-0 83分 阿部勇樹(浦和レッズ)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る