2015.03.14

金崎が日本復帰後初得点で代表入りアピールも、鹿島は公式戦4連敗

 2015明治安田生命J1リーグのファーストステージ第2節が14日に行われ、鹿島アントラーズ湘南ベルマーレが対戦した。



 開幕戦を落とした両チームの対戦は、13分に鹿島が右サイドから攻撃を仕掛ける。高崎寛之がグラウンダーのクロスを送ると、柴崎岳がスルーし、ファーサイドでフリーになっていた金崎夢生がダイレクトでゴール右下に蹴りこみ、鹿島が先制に成功する。

 一方の湘南は、54分に遠藤航が小笠原満男に倒されてPKを獲得する。キッカーの遠藤は、冷静にゴール右上に決めて、同点に追いついた。さらに後半アディショナルタイム1分、遠藤が右サイドからアーリークロスを上げると、途中出場のアリソンが頭で合わせて逆転に成功する。

 後半アディショナルタイム2分には、得点を決めたアリソンが2枚目の警告を受けて退場となったが、そのまま逃げ切った湘南が2-1で鹿島を下し、今季初勝利をもぎ取った。敗れた鹿島は、AFC・チャンピオンズリーグを含め、公式戦4連敗となっている。

 次節、鹿島は敵地で名古屋グランパスと、湘南はホームでベガルタ仙台と対戦する。

【スコア】
鹿島アントラーズ 1-2 湘南ベルマーレ

【得点者】
1-0 13分 金崎夢生鹿島アントラーズ
1-1 54分 遠藤航(PK)(湘南ベルマーレ
1-2 90+1分 アリソン(湘南ベルマーレ

欧州リーグ順位表

リヴァプール
85pt
マンチェスター・C
83pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
67pt
ドルトムント
66pt
ライプツィヒ
58pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
74pt
アトレティコ・マドリード
65pt
レアル・マドリード
61pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
84pt
ナポリ
67pt
インテル
60pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
17pt
FC東京
17pt
大分
15pt
Jリーグ順位をもっと見る
水戸
19pt
山形
18pt
大宮
17pt
Jリーグ順位をもっと見る
C大23
13pt
北九州
13pt
讃岐
13pt
Jリーグ順位をもっと見る