FOLLOW US

岐阜MF宮沢正史に第二子の女の子が誕生「よりいっそう頑張りたい」

FC岐阜でプレーする宮沢正史(写真は2014年) [写真]=Getty Images

 FC岐阜は6日、クラブに所属するMF宮沢正史に第二子(女の子)が誕生したことを発表した。なお、母子ともに健康な状態にある。

 第二子誕生に際し宮沢は、クラブを通じて以下のようにコメントしている。

「新しい家族が増えたので、よりいっそう頑張りたいと思います。J1に昇格できるように全力で戦います。これからも応援よろしくお願いします」

 現在36歳の宮沢は、2001年に中央大からFC東京へ入団。2007年に大分トリニータへ移籍し、2008年にはベガルタ仙台へ期限付き移籍していた。2014年からは岐阜でプレーし、31試合出場で1得点を記録していた。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA