FOLLOW US

C大阪DF藤本康太が右大腿四頭筋損傷…全治6週間の離脱

全治6週間の離脱となった藤本(右) [写真]=Getty Images

 セレッソ大阪は25日、DF藤本康太が負傷したことを発表した。

 藤本は23日のトレーニング中に負傷。大阪市内の病院で検査を受けた結果、右大腿四頭筋損傷で全治6週間と診断された。

 今シーズンのJ2開幕は3月8日。C大阪はアウェーで東京ヴェルディと対戦する。



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO