2015.02.21

清水、豪代表FWミッチェル・デュークを獲得「期待でワクワクしている」

ミッチェル・デューク
セントラルコーストでプレーしていたデューク(右) [写真]=Getty Images

 清水エスパルスは21日、オーストラリアのセントラルコースト・マリナーズFCからFWミッチェル・デュークを完全移籍で獲得したと発表した。

 24歳のデュークは身長186センチ、体重84キロの大型FW。2012―13シーズンにセントラルコーストでAリーグデビューを果たし、これまでの2シーズン半で63試合出場12得点の成績を残している。また、オーストラリア代表に選出された経歴も持ち、4試合に出場して2得点を記録している。なお、清水での背番号は19番に決まった。

 デュークは加入に際し、以下のようにコメントしている。

「清水エスパルスに加入することができて、本当に嬉しく思うと同時に期待でワクワクしています。Jリーグはとてもレベルの高いリーグですし、最高の選手たちがプレーしています。チームの一員としてそういう選手たちと戦えるのが楽しみです。今シーズン、良い成績が残せるように頑張りたいと思います」

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
55pt
川崎F
49pt
FC東京
42pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
61pt
町田
60pt
大分
57pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
44pt
鹿児島
43pt
沼津
40pt
Jリーグ順位をもっと見る