2015.02.18

愛媛、新加入のDFカン・ユングが右けい骨とひ骨骨折…全治6カ月

 愛媛FCは18日、同クラブに所属するDFカン・ユングの負傷の診断結果について発表した。同選手は右けい骨及び、ひ骨の骨幹部骨折と診断され、全治6カ月を要すると発表している。

 カン・ユングは、15日に行われた大分トリニータとのトレーニングマッチに出場し、同試合で負傷。16日に松山市内の病院で検査し、17日に手術を受けた。

 現在22歳のカン・ユングは、2013年3月にヴィッセル神戸に入団。2014シーズンは大分に期限付き移籍したが、天皇杯での1試合出場にとどまっていた。2015シーズンからは愛媛に期限付き移籍を果たしたが、早速大きなけがに見舞われることとなった。通算成績はJ2で1試合に出場している。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
56pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る