FOLLOW US

讃岐、FW木島がキャプテンへ「自分なりにやれることをやりたい」

讃岐のキャプテンンに就任した木島 [写真]=Getty Images

 カマタマーレ讃岐は3日、2015シーズンのキャプテンと副キャプテンを発表した。

 キャプテンには、2014シーズンに副キャプテンを務めた35歳のFW木島良輔が就任。また、副キャプテンには、ともに24歳のDF沼田圭悟とDF藤井航大が任命された。

 木島はキャプテン就任に際し、クラブ公式HPを通して「キャプテンらしいキャプテンではないので、自分なりにチームのためにやれることをやって、自分らしさを消されないように頑張っていきたい」と、コメント。

 副キャプテンの2人は、沼田が「今まで通りやって、良い雰囲気を作れるように貢献していきたいと思います。その中で自分の成長にもつなげていきたい」と意気込めば、藤井が「去年1年間戦って、何とか残留できてJ2の舞台で戦えますし、新たに副キャプテンという立場にもなりましたので、より一層責任感をもって、やっていきたいと思います」と語るなど、昨年J2・J3入れ替え戦で掴んだ「J2残留」を、決して無駄にしたくないという強い覚悟が覗えた。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO