FOLLOW US

FC東京に内定の流経大柏DF小川諒也らが早稲田大学の通信課程に合格

高校サッカー選手権に出場した流経大柏の小川諒也(右) [写真]=瀬藤尚美

 早稲田大学の人間科学部eスクールに、3人のJリーガーが合格した。30日、Jリーグ公式サイトが伝えている。

 同学部には2007年からスポーツ分野の特別選抜枠を設けられており、2015年度はJリーグから3名の選手が応募し、全員が合格を果たした。

 このうち、流通経済大学付属柏高校でFC東京の内定が決定しているDF小川諒也は、人間情報学科に合格。同学科には、千葉経済大学附属高校でジェフユナイテッド千葉へ加入する浦田樹も合格を決めた。また、大阪学芸高校でセレッソ大阪に内定している西本雅崇が、健康福祉学科に合格している。

 以上の3選手は、今後Jリーガーとしてプレーを続けながら、通信課程で単位を取得することとなる。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA