FOLLOW US

昇格目指す大分の新主将はダニエルに決定「信頼をピッチで返す」

名古屋時代はACLでも活躍した大分新キャプテンのダニエル(左) [写真]=Getty Images

 大分トリニータは21日、ブラジル人MFダニエルを2015シーズンのキャプテンに任命したことを公式サイトで発表した。

 ダニエルは、長い手足に186cmの長身という恵まれた体格を活かしたプレーが得意な選手で、2009年に来日しヴァンフォーレ甲府へ加入すると、2012年には名古屋グランパスへ移籍。公式戦169試合出場の経験を持って2014年9月に大分へ加入をしていた。

 移籍後わずか半年でのキャプテン就任に対し、ダニエルは「キャプテンを任されることを嬉しく思いますし、監督、選手、スタッフからの信頼をピッチで返せるように精一杯頑張りたいです」とコメントしている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO