FOLLOW US

鹿島、FWジネイと正式契約を結ばず…右ひざ半月板の損傷が判明

ブラジルへ帰国することになったジネイ [写真]=Getty Images

 鹿島アントラーズは19日、ブラジルのヴィトーリアから完全移籍で加入することが合意に達していたFWジネイと正式契約を結ばないことを発表した。

 鹿島は5日にジネイの獲得を発表していたが、15日に都内で実施したメディカルチェックの結果、右ひざ半月板の損傷が確認された。同選手は準備が整い次第ブラジルへ帰国する予定となっている。

 ジネイは1983年生まれの31歳で、過去にスペインのセルタやテネリフェでプレー。2014年はブラジル全国選手権で31試合に出場し、9ゴールを挙げていた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO