FOLLOW US

鳥取のMF安田晃大が東京Vに復帰「貢献できるように頑張る」

 東京ヴェルディは15日、明治安田生命J3リーグに所属するガイナーレ鳥取に期限付き移籍していたMF安田晃大が、2015シーズンより復帰すると発表した。

 現在25歳の安田は、ガンバ大阪の下部組織出身。2008年にトップチームに昇格したが出場機会が得られず、2011年にギラヴァンツ北九州へ移籍した。そこで2シーズンを過ごした後、2013年に東京Vへ加入。2014年7月からは鳥取に期限付き移籍し、J3で16試合に出場し1得点を挙げたが、目標であるJ2昇格を叶えることはできなかった。

 安田は東京Vのクラブ公式HPを通して、「この度、期限付き移籍していたガイナーレ鳥取から戻ってくることになりました。ヴェルディに貢献できるように頑張りますので、応援よろしくお願いします」とコメント。

 鳥取に向けては、「この度、東京ヴェルディに復帰することになりました。温かく迎えてくれた監督、チームメイト、スタッフ、フロントの皆さんには感謝しています。J2昇格という目標を達成できずに申し訳ない気持ちもありますし、悔しい気持ちもあります。今年こそ、ガイナーレ鳥取がJ2に昇格できることを祈っています。半年間、短い間でしたが応援ありがとうございました」と、悔しさと感謝の言葉を口にしている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO