FOLLOW US

大分が千葉からMF兵働昭弘を獲得、目標は「J2優勝、J1昇格」

大分への完全移籍が発表された兵働 [写真]=Getty Images

 大分トリニータは14日、ジェフユナイテッド千葉からMF兵働昭弘を完全移籍で獲得したことを発表した。

 移籍に際して兵働は、クラブを通じて以下のようにコメントしている。

大分トリニータの一員になれて、嬉しく思いますし、本当に感謝しています。1日でも早く環境に慣れ、チームの目標である、J2優勝、J1昇格を目指して、自分の全てをかけて、プレーしていきたいと思います。 応援よろしくお願いします」

 また、移籍元の千葉に対してもクラブを通じて以下のようにコメントしている。

「自分は、ジェフ千葉を、絶対昇格させたかったです。その思いで3年間プレーしてきましたが、その目標を達成出来ず非常に残念です。志半ばでチームを離れることは心残りですが、自分に与えられた環境で、自分に出来ることを、精一杯頑張りたいと思います。サポーターのみなさん、いつも熱い応援ありがとうございました。応援に勇気付けられ、励まされ、プレー出来ました。一緒に喜んだり、悔しい思いをしたことは、僕にとって、大切な思い出です。直接、挨拶したかったのですが、できず残念です。ジェフ千葉に携わるすべての皆さん、3年間、本当にありがとうございました」

 現在32歳の兵働は、2005年に筑波大から清水エスパルスに入団し、6年間主力としてプレーした。2011年に地元である千葉県の柏レイソルに移籍を果たしたが、満足な出場機会は得られずに、2012年に千葉に期限付き移籍。2013年からは完全移籍に移行していた。リーグ戦通算成績は、J1で168試合16得点、J2で106試合13得点を記録している。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA