2015.01.14

元日本代表DF茂庭がタイからC大阪に復帰「絶対昇格しましょう!」

茂庭照幸
C大阪でプレーしていた茂庭照幸(上) [写真]=Getty Images

 セレッソ大阪は14日、タイ・プレミアリーグのバンコク・グラスFCから元日本代表DF茂庭照幸を獲得したと発表した。

 2013シーズン終了後にタイのバンコク・グラスFCへ完全移籍していた茂庭は、C大阪に1年での復帰となった。昨シーズンは、タイ・プレミアリーグで32試合に出場している。

 現在33歳の茂庭はクラブ公式サイトで「昨年はタイにいながらも、いちセレッソファンとして悔しい思いをしました。絶対昇格しましょう!」と、意気込みを語っている。

 湘南ベルマーレでデビューした茂庭は、2002年にFC東京に加入。2010年からC大阪でプレーしていた。2003年には日本代表デビューを果たし、2006年のドイツ・ワールドカップに出場した経験も持っている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

FC東京
10pt
名古屋
9pt
大分
9pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
12pt
柏レイソル
12pt
甲府
10pt
Jリーグ順位をもっと見る
北九州
6pt
C大23
6pt
藤枝
6pt
Jリーグ順位をもっと見る