FOLLOW US

栃木GK榎本達也、FC東京へ完全移籍「タイトルに向け精進する」

 FC東京は9日、栃木SCからGK榎本達也を完全移籍で獲得したことを発表した。

 榎本はFC東京のクラブ公式HPを通して、「サッカーをできる環境を与えてくださった社長をはじめクラブスタッフ、関係者の皆さまに感謝を申し上げます。FC東京という偉大なクラブでプレーできる喜びを糧に、タイトル獲得という大きな目標に向かって日々精進、チームのために頑張っていきたいと思いますので、応援よろしくお願いします」と、コメント。

 また栃木に向けては、「2年という短い間でしたが、素晴らしいスタッフ、仲間に囲まれてサッカーができたことは僕の宝となりました。J1昇格という目標は果たせませんでしたが、多くのファン・サポーターに応援してもらえたことは本当に有難く思っています。チームは変わりますが、J1昇格という目標に向かって、陰ながら応援させて頂きます。ありがとうございました」と、感謝を口にした。

 榎本は1979年生まれの35歳。1997年に浦和学院高から横浜F・マリノスへ加入し、10シーズンに渡りプレーした。その後、ヴィッセル神戸徳島ヴォルティスを経て、2013年に栃木へ移籍。2014シーズンはJ2で10試合に出場していた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO