FOLLOW US

中田浩二、鈴木隆行も参加決定…阪神・淡路大震災20年チャリティーマッチ

チャリティーマッチへの出場が発表された中田浩二氏(左)とFW鈴木隆行(右)[写真]=Getty Images

 ヴィッセル神戸は8日、共催団体の一つとして参画する「阪神・淡路大震災20年 1.17チャリティーマッチ」に、2014シーズン限りで現役を引退した元日本代表の中田浩二氏ら4名の参加が追加決定したと発表した。

 今回参加が追加発表されたのは中田氏のほか、元日本代表FW鈴木隆行、2014シーズン途中に神戸から京都サンガF.C.へ期限付き移籍していたMF田中英雄、神戸FW小川慶治朗の4名。中田氏と鈴木はJAPAN STARSの一員として、田中と小川はKOBE DREAMSの一員として出場する。

 また、出場を予定していた田中誠氏、茶野隆行氏、FW播戸竜二、DF河本裕之は、諸事情により不参加となったことも併せて発表されている。

 チャリティーマッチは現在、神戸のアンバサダーを務める吉田孝行氏らが発起人となり実現。1995年1月17日の震災からちょうど20年を迎える2015年1月17日にノエビアスタジアム神戸にて開催される。試合は、神戸で活躍した選手を中心とするKOBE DREAMSと、日本代表として活躍した選手を中心とするJAPAN DREAMSが激突。上記のほか、元日本代表の中田英寿氏や宮本恒靖氏、横浜FCのFW三浦知良横浜F・マリノスのMF中村俊輔らが参加予定となっている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO