2015.01.09

元日本代表DF加地亮がJ復帰…チーヴァス・USAが活動停止で岡山に移籍

加地亮
MLSのチーヴァス・USAでプレーしていた加地亮 [写真]=Getty Images

 ファジアーノ岡山は9日、MLS(メジャーリーグ・サッカー)のチーヴァス・USAでプレーしていた元日本代表DF加地亮の加入を発表した。

 加地は高校卒業後の1998年、セレッソ大阪でプロキャリアをスタート。大分トリニータを経て、2002年にFC東京に加入した。2006年からはガンバ大阪に所属し、9シーズンに渡ってプレー。2003年には日本代表にも選ばれ、ドイツ・ワールドカップに出場している。昨年6月、G大阪からチーヴァス・USAへ完全移籍していたが、昨年10月に同クラブは経営不振で活動停止を発表していた。

 加地は岡山のクラブ公式サイトを通じて、「岡山という街と人に興味があり、自分自身何か吸収できることがあるのではないかと思い決断しました。J1昇格という目標を達成するために全力で頑張りたいと思います」とコメントしている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
87pt
マンチェスター・U
74pt
リヴァプール
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
75pt
シャルケ
55pt
レヴァークーゼン
51pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
83pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
85pt
ナポリ
81pt
ローマ
64pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
22pt
FC東京
16pt
ベガルタ仙台
15pt
Jリーグ順位をもっと見る
岡山
20pt
大分
18pt
山口
17pt
Jリーグ順位をもっと見る
鳥取
14pt
沼津
13pt
YS横浜
11pt
Jリーグ順位をもっと見る