FOLLOW US

2014年二冠の流通経済大、主将DF鈴木翔登が熊本に新加入内定

熊本への新加入が内定した流通経済大DF鈴木翔登 [写真]=内藤悠史

 ロアッソ熊本は5日、来季の新加入選手として、流通経済大学4年のDF鈴木翔登が内定したことを発表した。クラブの公式HPが伝えている。

 鈴木は1992年生まれの22歳で、身長184cmの左サイドバック。流通経済大学付属柏高校を経て流通経済大に入学した。4年時にはキャプテンを務め、総理大臣杯全日本大学サッカートーナメントと全日本大学サッカー選手権大会(インカレ)を制覇。二冠達成を果たしたチームをけん引した。

 加入にあたり、鈴木は以下のようにコメントしている。

「このたび、ロアッソ熊本に加入することになりました鈴木翔登です。幼い頃からの夢であったプロサッカー選手になれた事を純粋に嬉しく思います。プロの世界はアマチュアよりも当然厳しいですから、試合に出るには今まで以上の努力が必要だと思います。試合に出て最高のプレーをすることでお世話になった方々へ感動を与え、感謝の気持ちを示したいです。そしてJ1昇格のために戦い、熊本という地を日本で1番熱くできるように精一杯の『気持ち』をピッチで見せたいと思いますので、よろしくお願いいたします」

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA