FOLLOW US

C大阪、DF山下らと契約更新「なんとしてもJ1に戻りましょう!」

契約更新が発表されたC大阪DF山下達也 [写真]=Getty Images

 セレッソ大阪は6日、所属するDF山下達也、GK丹野研太と2015シーズンの契約を更新したとクラブの公式サイトで発表した。

 27歳の山下は2006年にC大阪へ入団。2011年にはコンサドーレ札幌への期限付き移籍を経験し、これまでJ1通算68試合出場4得点、J2通算53試合出場の成績を残している。

 今回の契約更新に際し、山下は以下のように抱負を述べている。

「去年は大きな期待を裏切ってしまいチームの力になれなかったことを不甲斐なく思います。今年はセレッソのJ1昇格のために自分の力を100%出していきます。J2の舞台は本当に難しいところです。今年は特にだと思います。サポーターの皆さんからの信頼を取り戻すために、個人として、チームとしても最高の結果をいつも追い求めてやっていきます。なんとしても一年でJ1に戻りましょう!!どんな時も僕たちのサポート、応援をよろしくお願いします!」

 一方、28歳の丹野は2005年にC大阪へ入団。V・ファーレン長崎大分トリニータへの期限付き移籍を経て、2012年からの2年間は完全移籍で大分に所属。2014シーズンから古巣のC大阪へ復帰していた。

 今回の契約更新に際し、「昨年はチームとしても、個人としても不甲斐ない結果になってしまいましたので、今年はチームのJ1昇格のために力になれるよう頑張りたいと思います。皆の力をあわせて、絶対にJ1昇格をつかみとりましょう!」と、意気込みを語っている。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA