2015.01.06

C大阪、韓国代表GKキム・ジンヒョンと契約更新 「責任を感じている」

キム・ジンヒョン
2015年シーズンの契約更新に合意したGKキム・ジンヒョン(右) [写真]=Getty Images

 セレッソ大阪は5日、韓国代表GKキム・ジンヒョンと2015年シーズンの契約更新に合意したことを発表した。



 キム・ジンヒョンは1987年生まれの27歳。各年代の韓国代表に選出された経歴を持ち、今月のアジアカップに向けた代表メンバーにも選出されている。C大阪には2009年に加入、今季のリーグ戦は31試合に出場し、AFCチャンピオンズリーグでは8試合、天皇杯でも4試合のゴールマウスを守っていた。

 キム・ジンヒョンはクラブ公式HPを通して、「まだJ2に降格した責任感を感じています。サポーターの皆様には本当に申し訳なく思っています。責任を感じ2015年シーズンもセレッソの選手達、サポーターと一緒に戦わなければならないという結論を出しました。初心に戻り必ず1年でJ1に復帰をさせたいと思います。たくさんの応援宜しくお願いします」と、コメントしている。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

FC東京
33pt
川崎F
28pt
鹿島アントラーズ
27pt
Jリーグ順位をもっと見る
山形
36pt
大宮
34pt
水戸
33pt
Jリーグ順位をもっと見る
北九州
24pt
熊本
23pt
讃岐
22pt
Jリーグ順位をもっと見る