FOLLOW US

札幌DF日高が富山へ完全移籍「必ずJ2昇格を勝ち取りましょう」

富山への完全移籍が発表された日高拓磨 [写真]=Getty Images

 カターレ富山は31日、コンサドーレ札幌からDF日高拓磨を完全移籍で獲得したと、クラブの公式サイトで発表した。

 31歳の日高は、清水エスパルスユース出身で、明治大学を経て2006年にサガン鳥栖でプロデビューを果たす。その後、2011年からは札幌に移籍し、2014シーズンはリーグ戦23試合に出場していた。

 富山は今季、5勝8分け29敗の勝ち点23でJ2最下位に終わり、来季のJ3降格が決まっている。

 今回の移籍に際し、日高は「カターレサポーターの皆さん、チーム一丸となって必ずJ2昇格を勝ち取りましょう。よろしくお願いします」とコメント。

 また、前所属となる札幌の公式サイトでは、以下のようにコメントを発表している。

「4年間ありがとうございました。サッカー人生の中で札幌でプレーできたことを誇りに思います。札幌を離れても、応援よろしくお願いします」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO