2014.12.30

中村北斗が7年ぶりに古巣・福岡復帰「また福岡で輝きを放ちます」

中村北斗
古巣への復帰が発表されたDF中村北斗 [写真]=Getty Images

 アビスパ福岡は30日、大宮アルディージャからDF中村北斗を完全移籍で獲得したと、クラブの公式サイトで発表した。



 29歳の中村は、2004年に国見高校から福岡に加入し、5シーズンに渡ってプレー。その後2009年にFC東京、今季からは大宮へ移籍していた。これまでJ1、J2通算でリーグ戦198試合出場、12得点の成績を残している。また、過去にはU-18から各年代別の日本代表としても活躍し、2005年のFIFAワールドユースオランダ大会や、2008年のトゥーロン国際大会などに出場している。

 今回の移籍に際し、中村は以下のように抱負を語っている。

「7シーズンぶりに復帰することになりました。FC東京で5シーズン、大宮で1シーズン、2つのチームに移籍して、自分のプレーをいつも追い求めながら、自分の中では福岡時代のプレーがいつも自分のプレーだと強く感じていました。その経験を生かして、経験という言葉を逃げにはせず、自分の特徴であるダイナミックなプレーを発揮したいと思います。以前に在籍していた時よりも良いプレーをしなければいけないというプレッシャーもありますし、自覚もあるので、チームを引っ張っていけるような存在になりたいと思います。これからまた福岡で輝きを放ちます。応援よろしくお願いします」

 また、大宮の公式サイトでは以下のようにコメントを発表している。

「1年間ご声援ありがとうございました。ケガ明けから大宮でプレーし、試合にも出させて頂いたスタッフ・選手にはとても感謝していますし、温かく見守ってくれたファン・サポーターの皆さんにも感謝しています。在籍は1年という短い期間でしたが、これから先も大宮アルディージャというチームを応援していますし、自分のことも応援して頂けたら嬉しいです。本当にありがとうございました」

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
9pt
アーセナル
6pt
レスター
5pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
6pt
フライブルク
6pt
レヴァークーゼン
6pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
6pt
レアル・マドリード
4pt
バジャドリード
4pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
3pt
ミラン
0pt
アタランタ
0pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

FC東京
49pt
鹿島アントラーズ
45pt
横浜FM
42pt
Jリーグ順位をもっと見る
柏レイソル
58pt
大宮
52pt
京都
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
藤枝
37pt
群馬
35pt
熊本
35pt
Jリーグ順位をもっと見る