FOLLOW US

大宮、MF横山知伸、DF片岡洋介と来季の契約を更新

契約更新が発表された大宮MF横山知伸 [写真]=Getty Images

 大宮アルディージャは27日、DF片岡洋介、MF横山知伸と2015シーズンの契約を更新したことを、クラブの公式サイトで発表した。

 34歳の片岡は、2005年に国士舘大学から大宮に加入。途中、2010年に京都サンガF.C.へ移籍したが、翌2011年に大宮に復帰し、来季で10年目のシーズンとなる。2014シーズンはリーグ戦17試合に出場した。

 今回の契約更新に際し、片岡は「来シーズンは1年でのJ1復帰、そしてどんな時も温かく声援を送り続けてくれる大宮のファン・サポーターの皆さんと、ひとつでも多くの喜びをわかち合えるよう、チームの勝利の為にベストを尽くしたいと思います。応援よろしくお願いします。」とコメントを発表。

 29歳の横山は、2008年に早稲田大学から川崎フロンターレに加入。2012年にセレッソ大阪に移籍し、今季から大宮に加入していた。2014シーズンはリーグ戦21試合に出場している。

 横山は契約更新に際し、「来シーズンも大宮でお世話になることになりました。今シーズンの悔しさをバネに、来シーズンはチームとしても、個人としても成長していきます。大宮のファン・サポーターの皆さん、絶対に1年でJ1復帰できるよう共に闘っていきましょう。応援よろしくお願いします」 と意気込みを語っている。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO