FOLLOW US

湘南、東京VからDF金鐘必を獲得「常に全力でプレーします」

 湘南ベルマーレは25日、東京ヴェルディからDF金鐘必を完全移籍で獲得することで合意したとクラブの公式サイトで発表した。メディカルチェック後、正式に契約を結ぶ。

 韓国出身の金鐘必は、1992年生まれの22歳。2011年にギラヴァンツ北九州でJリーグデビューを飾り、2013年から2シーズン東京Vに在籍していた。これまでJ2リーグ戦97試合に出場し、2得点を記録している。

 今回の移籍に際し、金鐘必は「湘南ベルマーレの一員としてJ1に挑戦できることを嬉しく思います。チームも自分も成長できるよう、常に全力でプレーします。これからよろしくお願いします」とコメント。

 また、東京Vの公式サイトでは「良い成績を残すことができなくて皆様には申し訳ない気持ちで一杯ですが、ヴェルディで過ごした2年間はとても幸せでした。未熟な選手でしたが、皆様のお陰でひと回りもふた回りも成長することができました。来シーズンからは湘南ベルマーレでプレーすることになりますが、ヴェルディの選手だったことを誇りに思って、もっと努力していきたいと思います。今まで応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。また笑顔でお会いしましょう。これからも、応援をよろしくお願いします」とコメントしている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO