FOLLOW US

大分、新潟からFW岡本英也を獲得「ヒデって呼んでください!」

大分への移籍が発表された新潟FW岡本英也 [写真]=Getty Images

 大分トリニータは25日、アルビレックス新潟からFW岡本英也を完全移籍で獲得したことをクラブの公式サイトで発表した。

 27歳の岡本は、ガンバ大阪の下部組織出身で2006年にトップチームに昇格。その後、アビスパ福岡鹿島アントラーズを経て、2013年から2シーズン新潟に在籍していた。これまでJ1通算97試合出場15得点、J2通算70試合出場8得点を記録している。

 今回の移籍に際し、岡本は「来シーズンから大分トリニータでプレーさせていただくことになりました岡本英也です。ヒデって呼んでください!J1昇格のために自分の持っているものをすべて出し、チームに貢献できるように頑張りますので応援よろしくお願いします」と抱負を語った。

 また、新潟の公式サイトでは以下のようにコメントを発表している。

「新潟でプレーした2年間は今までのサッカー人生で一番充実した年と苦労した年でした。今年は結果を残せなかったですが、ビッグスワンでのサポーターの皆さんの熱い声援は一生忘れません。 新潟を離れるのは本当に寂しいですが、新潟での2年間を次のチームで活かせるようにがんばりたいと思います。2年間ありがとうございました」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO