FOLLOW US

FC東京にFW林容平が復帰…大分への期限付き移籍期間満了で

 FC東京は24日、大分トリニータに期限付き移籍していたFW林容平について、来季からの復帰を発表した。

 復帰にあたり林はクラブ公式HPを通して、「この度東京に復帰することになりました。シーズンを通して試合に関わることによって成長することができたと感じています。そして、また東京でプレーできるチャンスをいただいたので、この一年間の経験を活かし、来年こそチームにとって必要な選手となれるように頑張っていきたいと思います。応援よろしくお願いします」とコメントしている。

 現在25歳の林は、大学卒業後FC東京に加入。今季はファジアーノ岡山への期限付き移籍でシーズンをスタートさせ、7月からは大分に活躍の場を移していた。大分ではリーグ戦20試合に出場し、7得点を記録している。

 大分でのプレーを振り返り、林は「短い期間ではありましたが、僕にとってプロ選手として初めて試合に出続けることができた半年間でした。試合に出続けることの喜び、サポーターの皆さんにスタジアムで応援してもらうことの喜びを知りました」と、コメント。

「来季も一緒に戦いたい想いもあり、とても悩みましたが、この大分トリニータでの経験を活かし、FC東京でプレーすることを選びました。『来年もトリニータでいっしょにJ1を目指そう』とたくさんの人が言ってくれて本当に嬉しかったです。その期待に応えられず、本当に申し訳ありません。半年間、ありがとうございました」と、今回の決断の経緯を語った。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO