FOLLOW US

C大阪がプーマとトップパートナー契約を締結…“PUMAポーズ”で一致団結

“PUMAのポーズ”で記念撮影をする丸橋、藤本、山口、永井、酒本(左から) [写真]=安田健示

 プーマ ジャパン株式会社とのトップパートナー契約を発表したセレッソ大阪は20日、南港ATCのセレッソ大阪メガストア前で新ユニフォームの発表会を開催。抽選で選ばれたファンクラブ会員100名を含む約500名のサポーターが集まった。

 発表会には、酒本憲幸永井龍山口蛍藤本康太丸橋祐介の5選手が、ユニフォームやセレモニージャケット、トレーニングウェアを着て登場し、トークセッションでは着心地やお気に入りのポイントを話した。

 日本代表MF香川真司とMF丸岡満が所属するドルトムント(プーマ ジャパン株式会社がオフィシャルサプライヤー)の今季ファーストモデルと連動した、新ユニフォームのセカンドモデルを着用した永井は、「ドルトムントと一緒の(右胸の)ラインの坂を、PUMAが上っているんです。『セレッソも上に向かって行こう』という意気込みが表れています」と、自身の決意をユニフォームのデザインに重ねて語った。

 司会者から来季への思いを聞かれると、選手たちは「1年でのJ1復帰」を力強く宣言。会場に駆けつけたサポーターとの記念撮影では、仲良く“PUMAのポーズ”でカメラに収まり、一致団結した。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA