2014.12.18

横浜FM、中町公祐や藤本淳吾など7選手の契約更新を発表

横浜FMでプレーするMF藤本淳吾(左) [写真]=Getty Images

 横浜F・マリノスは18日、7選手が2015年度の契約更新を行ったと発表した。

 契約更新を行ったのはDF中町公祐、DFファビオ、FWラフィーニャ、MF藤本淳吾、MF喜田拓也、MF天野純、DF北谷史孝の7名。

 29歳の中町は、今季の公式戦30試合に出場し、ヤマザキナビスコカップとAFCチャンピオンズリーグでそれぞれ1ゴールを決めている。ブラジル人のファビオは、今季の公式戦18試合に出場。同じくブラジル人のラフィーニャは、J1の8試合に出場し4ゴールを記録した。今季から同クラブに加入した藤本は、公式戦32試合に出場し、リーグ戦で3得点、天皇杯で2得点を決めた。

 20歳の喜田は、横浜FMでは6試合に出場。また、J3のリーグ・アンダー22選抜として9試合に出場し1ゴールを挙げている。23歳の天野は今季、天皇杯で2試合の出場にとどまったが、1得点を記録。北谷は、横浜FMでの出場はなく、リーグ・アンダー22選抜で4試合に出場し1ゴールを決めている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
56pt
川崎F
52pt
FC東京
43pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
64pt
町田
61pt
大分
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
47pt
沼津
43pt
鹿児島
43pt
Jリーグ順位をもっと見る