2014.12.12

元日本代表DF市川大祐が藤枝を退団「喜びを感じる2年間でした」

市川
藤枝退団が発表された市川(写真は2011年甲府時代のもの) [写真]=Getty Images

 藤枝MYFCは12日、同クラブに所属する元日本代表DF市川大祐が今季限りで退団することを発表した。

 退団に際し市川は、クラブを通じて以下のようにコメントしている。

 「2年間ありがとうございました。サッカーをする楽しさ、喜び、魅力をより強く感じる2年間でした。藤枝MYFCの活躍を楽しみにしています。ありがとうございました」

 日本代表として日韓・ワールドカップにも出場した市川は、高校在学中の1998年に清水エスパルスでデビュー。同年4月に行われた韓国代表戦に日本代表史上最年少記録となる17歳322日で出場していた。清水では12年にわたり主力としてプレーし、その後はヴァンフォーレ甲府、水戸ホーリーホックを経て、2013年から藤枝に加入していた。今季はJ3で6試合に出場している。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る