FOLLOW US

若手最優秀選手は鹿島MFカイオが選出…外国籍選手の受賞は史上初

ベストヤングプレーヤー賞に選出された鹿島のMFカイオ [写真]=兼子愼一郎

「2014 Jリーグアウォーズ」が9日に開催され、今季のベストヤングプレーヤー賞には、鹿島アントラーズのMFカイオが初選出された。

 受賞に際してカイオは、以下のようにコメントしている。

「このような賞を頂いたことを感謝します。鹿島というチーム、トニーニョ・セレーゾ監督がチャンスを与えてくれたおかげです。またクラブに関わった全ての人に感謝しています。ノミネートされた選手の名前を見ると、彼らと同等、それ以上のものを示せたのかは疑問ですが、この賞を頂けたことは感謝します。でも僕はまだ(サッカー人生を)一歩前に踏み出しただけなので、これ以上のものを出せるように貪欲に忠実に努力し、頂点に立つために献身的にやっていきたいです」
 
 外国籍選手の受賞は史上初となった。鹿島からは、カイオで3人目の受賞で、1997年に柳沢敦、2012年に柴崎岳が選出されている。

 20歳のカイオは、今季J1で30試合に出場し8ゴールを記録した。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA