FOLLOW US

今季のJ1最優秀ゴール、鹿島の西大伍が記録したダイレクトボレー

最優秀ゴール賞を受賞した鹿島の西大伍(右) [写真]=兼子愼一郎

「2014 Jリーグアウォーズ」が9日に行われ、今季の最優秀ゴール賞に鹿島アントラーズに所属する西大伍の得点が選ばれた。

 選出された西のゴールは、8月2日に行われたJ1第18節のサンフレッチェ広島戦の70分に記録された。「すごい良いボールがきました」と振り返るように、小笠原満男の蹴った左CKのボールを、ペナルティーエリア外から右足のダイレクトボレーで合わせたゴール。8月の月間ベストゴールにも、選ばれていた。

 西は、今季のJ1で23試合に出場して、3ゴールを記録。「小笠原選手に8割俺のゴールだと言われ続けました。俺がお前に当てて決めたゴールだと言っていました」と話し、会場を沸かせた。最後は「チームメイトはもちろん、サポーターやファンのみなさんに感謝しています」と感謝の言葉を述べている。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA