2014.11.25

名古屋、元日本代表FW玉田圭司との契約満了を発表

玉田圭司
名古屋との契約満了が発表された玉田圭司 [写真]=Getty Images

 名古屋グランパスは25日、元日本代表FW玉田圭司との契約を今シーズン限りで満了し、来シーズンの契約を結ばないと発表した。

 玉田は1980年生まれの34歳。習志野高校出身で、1999年に柏レイソルに加入した。2004年には日本代表にも初選出。同年にはアジアカップ制覇に大きく貢献した。2006年に名古屋へ移籍。同年に行われたドイツ・ワールドカップの日本代表にも名を連ね、ブラジル代表戦では先制点を記録した。

 名古屋では2010年のJ1初制覇に貢献するなど主力として活躍。今シーズンのJ1では16試合出場で2得点、ヤマザキナビスコカップ4試合出場で1得点、天皇杯2試合出場2得点を記録している。キャリア通算では、J1で341試合出場96得点、ヤマザキナビスコカップで28試合出場5得点、天皇杯で25試合出場6得点、AFCチャンピオンズリーグでは19試合出場4得点を記録している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
57pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
46pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
69pt
大分
66pt
町田
65pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
56pt
鹿児島
45pt
沼津
44pt
Jリーグ順位をもっと見る