FOLLOW US

群馬がGK内藤、MF加藤、MF永田、DF黄大俊との契約満了を発表

 ザスパクサツ群馬は25日、Gk内藤圭佑、MF加藤弘堅、MF永田亮太、DF黄大俊と来季の契約を更新しないことを発表した。

 内藤は、2012年にカターレ富山から群馬に加入し、今季はリーグ戦14試合に出場した。契約満了に際し、「今年は自分が成長するうえで、いい一年になりました。これからも自分がやることに対し、誇りを持って常に全力で取り組みたいと思います。最後に、ターキーさん、丸さん、富居ちゃん、いつも生意気ばかり言ってきましたが3人のおかげで楽しい日々を過ごせました。感謝しています!」とコメントしている。

 加藤は昨季、富山から加入。今季はリーグ戦32試合に出場し、1得点を記録していた。加藤はクラブを通して、「2年間ありがとうございました。ザスパで過ごした2年間は色々な刺激を受けて過ごした2年でした。お世話になりました。ホントにありがとうございます」とコメントを発表している。

 永田は昨季、モンテディオ山形から加入し、今季はリーグ戦32試合に出場、2得点を記録した。契約満了に際し、「2年間、ありがとうございました。いつも応援してくださって、本当にありがとうございます。また戦えることを楽しみにしています。これからも、よろしくお願いいたします」とコメント。

 黄大俊は昨季、JFLのホンダロックSCから加入。リーグ戦出場はなく、契約満了に際し、「ザスパに加入して2年間、どんな時も温かいご声援、お言葉をかけて頂きありがとうございました。試合にはなかなか出られずに、歯がゆく、悔しく、申し訳ない気持ちもありますが、この度、チームを去ることになりました。ここでの2年間が無駄にならないよう、来年からも頑張りたいと思います。今後ともザスパクサツ群馬、黄大俊をよろしくお願い致します。ありがとうございました」とコメントを発表している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO