2014.11.25

元C大阪のポポヴィッチ監督、リーガ2部サラゴサの新指揮官に

ポポヴィッチ
サラゴサの新指揮官就任が発表されたポポヴィッチ氏 [写真]=Getty Images

 リーガ・エスパニョーラ2部のサラゴサは24日、ランコ・ポポヴィッチ氏の新監督就任が合意に達したと発表した。

 サラゴサは同日、ビクトル・ムニョス監督の退任を発表。同クラブはリーグ戦14試合を終えて5勝5分け4敗、勝ち点20で8位に沈んでいる。

 ポポヴィッチ氏は、1967年生まれの47歳。2009年に大分トリニータで監督を務めた他、2011年にはFC町田ゼルビアを指揮した。2012年からはFC東京を率いて、今シーズンからセレッソ大阪の監督を務めていた。しかし、日本代表FW柿谷曜一朗(当時)や同MF山口蛍、ウルグアイ代表FWディエゴ・フォルランとブラジル・ワールドカップの代表メンバーを3選手抱えながらも低迷し、J1で13試合を消化した時点で4勝4分け5敗の勝ち点16で暫定13位に。6月9日に解任が発表されていた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
76pt
大分
75pt
町田
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
51pt
沼津
48pt
Jリーグ順位をもっと見る