2014.11.24

試合中に救急搬送の千葉FW森本貴幸、検査で異常なし「元気です」

森本貴幸
1日に行われた磐田戦に出場した際の森本 [写真]=Getty Images

 ジェフユナイテッド千葉は24日、試合中に頭部を強打し、緊急搬送されたFW森本貴幸の検査結果を発表した。

 森本は、23日に行われたJ2最終節のカマタマーレ讃岐戦でロングボールを競り合った際に、藤井航大と激しく激突。頭部を強打した森本は救急搬送されたが、病院で検査を受けた結果、異常がないことが確認された。

 森本は、クラブ公式HPで次のようにコメントしている。

「救急車で運ばれることは想定もしていなかったことなので、自分でも驚いていますが、相手選手も悪気はなくお互いが一生懸命になっていた証拠で、サッカーではよくあることなので仕方ないです。ただ、自分がピッチに倒れているときに、ジェフサポーターやカマタマーレサポーターが僕のコールをずっとし続けてくれていたので、嬉しかったし本当に感謝しています。自分自身、異常はないし元気です。プレーオフに向けてしっかり準備していきたいので、最後までよろしくお願いします」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
76pt
大分
75pt
町田
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
51pt
沼津
48pt
Jリーグ順位をもっと見る