2014.11.21

残留争いのセレッソ大阪に衝撃…岡野雅夫社長が辞任…後任は未定

岡野社長
今季限りでの辞任を発表した岡野社長 [写真]=Getty Images

 セレッソ大阪は21日、岡野雅夫代表取締役社長が今季限りで辞任することを発表した。

 京都府出身の岡野氏は、早稲田大学を卒業後、ヤンマーディーゼル社(現ヤンマー)に入社し、2011年にC大阪の運営会社である大阪サッカークラブ株式会社の取締役に就任。翌年、代表取締役社長に就任していた。

 昨季は4位と好成績を残し、多くの日本代表選手を輩出するなどして観客動員が増加。2度目となるアジア・チャンピオンズリーグ出場権も獲得していた。今季は元ウルグアイ代表FWディエゴ・フォルランを獲得し、優勝争いも期待されていたが、一転して低迷し、残留争いを演じている。

 なお、後任は未定となっている。

 C大阪は22日、リーグ第32節のベガルタ仙台戦を敵地で迎える。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
51pt
バイエルン
51pt
ボルシアMG
43pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
57pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
53pt
インテル
46pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

名古屋
3pt
湘南
3pt
横浜FM
3pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る