2014.11.02

G大阪は逆転優勝へ足踏みのドロー、C大阪は残留に向け一歩後退/J1第31節

 J1第31節が2日に各地で行われた。

 2位のガンバ大阪は、ホームでベガルタ仙台と対戦。G大阪は後半開始直後の46分に大森晃太郎が先制弾を決める。しかし、後半ロスタイムに仙台は、途中出場したFW柳沢敦が左足でシュートを決めて、土壇場で引き分けに持ち込んだ。柳沢は、今季リーグ戦初得点で、歴代1位となるJ1リーグ17年連続ゴールを達成している。G大阪は逆転優勝に向け足踏みとなった。

 セレッソ大阪は、ともに残留争いをするヴァンフォーレ甲府とホームで対戦した。C大阪は25分に挙げたカカウのゴールで、リードを獲得して前半を折り返すが、甲府が後半から反撃を開始。62分に盛田剛平が同点弾を決めると、72分に山本英臣がゴールを挙げて逆転に成功し、直後の73分に保坂一成が追加点を挙げて、甲府が3-1で勝利。C大阪が残留に向けて一歩後退となった。

■J1第31節結果(11月2日開催分)
名古屋 2-2 FC東京
G大阪 1-1 仙台
C大阪 1-3 甲府
柏 2-0 徳島
新潟 1-2 鹿島
川崎 2-3 清水
広島 1-1 大宮
鳥栖 2-1 神戸
横浜FM vs 浦和 ※3日開催

■J1第31節<暫定>順位表
1位 浦和(勝ち点58/得失点差22)(※一試合未消化)
2位 G大阪(勝ち点56/得失点差24)
3位 鹿島(勝ち点54/得失点差22)
4位 鳥栖(勝ち点53/得失点差6)
5位 川崎(勝ち点51/得失点差13)
6位 柏(勝ち点51/得失点差3)
7位 FC東京(勝ち点46/得失点差16)
8位 広島(勝ち点46/得失点差7)
9位 神戸(勝ち点45/得失点差3)
10位 横浜FM(勝ち点44/得失点差7)(※一試合未消化)
11位 名古屋(勝ち点41/得失点差-3)
12位 新潟(勝ち点41/得失点差-5)
13位 甲府(勝ち点36/得失点差-6)
14位 仙台(勝ち点34/得失点差-14)
15位 清水(勝ち点34/得失点差-16)
16位 大宮(勝ち点32/得失点差-16)
17位 C大阪(勝ち点30/得失点差-7)
18位 徳島(勝ち点13/得失点差-56)

■J1第32節対戦カード(11月22日開催)
鹿島 vs 川崎
浦和 vs G大阪
甲府 vs 広島
神戸 vs 横浜FM
徳島 vs 鳥栖
仙台 vs C大阪
大宮 vs 柏
FC東京 vs 新潟
清水 vs 名古屋

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
56pt
川崎F
52pt
FC東京
43pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
64pt
町田
61pt
大分
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
47pt
沼津
43pt
鹿児島
43pt
Jリーグ順位をもっと見る