FOLLOW US

9月の月間ベストゴールは浦和MF柏木が受賞「一瞬の判断力は見事」

柏戦でゴールを決めて喜ぶ柏木(左) [写真]=清原茂樹

 Jリーグは21日、J1の9月度月間ベストゴールに浦和レッズのMF柏木陽介の得点が選出されたことを発表した。

 ベストゴールとなった柏木の得点は、9月20日のJ1第24節、柏レイソル戦で28分に決めたシュート。Jリーグ選考委員会は、次のように受賞理由を説明している。

「興梠(慎三)選手、李(忠成)選手からのパスを、相手チームディフェンダーの位置を把握しながら振り切るテクニックが光ったゴール。ペナルティーエリア外から走りこみ、パスを受けた後もその勢いのままゴールに向かい、挟み込まれそうになりながらも相手選手をかわし、空いたスペースを作り左足で決める一瞬の判断力は見事である」

 受賞した柏木は、「月間ベストゴールに選んでいただきありがとうございます。正直このゴールで月間ベストゴールをとれるとは思っていなかったので非常に驚いていますが、このような賞をいただけることは非常に嬉しいです」とコメントしている。

 月間ベストゴールは、Jリーグオフィシャルブロードキャスティングパートナー「スカパー!」の協力による、ファン・サポーターによる一般投票と、スポーツ・サッカーメディア関係者からの推薦によりノミネートされたゴールから決定。年間で最も優れたゴールに与えられる「最優秀ゴール賞」にノミネートされ、「最優秀ゴール賞」はシーズン終了後に行われるJリーグアウォーズで表彰される予定。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO