FOLLOW US

セレッソ大阪のDF安藤淳が天皇杯準々決勝で負傷…全治4週間

全治4週間のけがを負った安藤 [写真]=Getty Images

 セレッソ大阪は17日、DF安藤淳が負傷したことを発表した。

 安藤は15日に行われた天皇杯準々決勝のジェフユナイテッド千葉戦で負傷。大阪市内の病院で検査を受けた結果、左下腿三頭筋筋損傷で、全治4週間と診断された。

 なお、試合は1-0で千葉が勝利し、準決勝進出を決めている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO