2014.10.16

柏レイソルのMF秋野央樹、MF小林祐介がプロA契約を締結

秋野央樹
プロA契約を結んだ秋野 [写真]=Getty Images

 柏レイソルは16日、MF秋野央樹、MF小林祐介とプロA契約を結んだことを発表した。

 秋野はU-21日本代表として出場したアジア競技大会のネパール戦で、小林は9月23日に行われたJ1第25節のサガン鳥栖戦で、プロA契約の締結条件である公式戦450分(J1)以上の出場を達成した。

 プロA契約となった両選手は、クラブ公式HPで次のようにコメントしている。

■秋野央樹
「A契約になれたことは嬉しいですが、これから、より責任を感じてプレーしないといけない。そして、ひとりのサッカー選手として、ひとりの人間として、もっと成長し、レイソルに貢献していきたいです」

■小林祐介
「ひとつの目標だったA契約条件を達成できたのは嬉しいことですが、今まで以上に突き詰めて努力していかないと試合には出られない。自分のアカデミー時代は先輩の工藤選手たちを目指して努力してきましたが、今度は自分がピッチの中でも外でも、アカデミーの後輩たちに『小林選手みたいになりたい』と思ってもらえるようなプレーや行動を、見せなければいけないと思っています」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ドルトムント
10pt
アウクスブルク
10pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
10pt
バレンシア
9pt
欧州順位をもっと見る
インテル
13pt
ナポリ
12pt
ユヴェントス
12pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
58pt
川崎F
52pt
柏レイソル
50pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
70pt
長崎
59pt
福岡
58pt
Jリーグ順位をもっと見る
沼津
45pt
秋田
44pt
栃木
43pt
Jリーグ順位をもっと見る